※ブラウザの横幅によっては画面が整理され本文が下の方に位置することがあります。

食いそうで食わない?

ボララスなどの極小型な熱帯魚と赤系水草、そしてエビとドワーフザリガニとラムズのコミュニティタンク(混泳水槽)の記事になってます。 とくに、魚の病気の治療と予防、コケ防止(藻類の抑制)、赤系水草の色揚げを無理のない方法をさぐり実践中!

マツカサ病の治療方法とは

下の写真はアフリカンランプアイのマツカサ病の治療前治療後です。



マツカサ病、ポップアイ、鰓めくれ病、尾ぐされ病などのエロモナス菌が関係する病気の直し方についての記事です。







拍手[0回]


やばいぞカラムナリス 【急死 伝染】

家族の求めで新しく魚を購入したら、その中の一匹にヒレが白濁して欠けたようになっていて元気がなく、翌日急死した魚がいました。2014年4月26日追記。





拍手[16回]