※ブラウザの横幅によっては画面が整理され本文が下の方に位置することがあります。

食いそうで食わない?

ボララスなどの小型熱帯魚と赤系水草、そしてエビとドワーフザリガニとラムズのコミュニティタンク(混泳水槽)のブログ記事になってます。 主に、生体の病気予防、コケ防止(藻類の抑制)、赤系水草の色を維持するという視点で無理のない管理方法を探っています。

【デカエビ】マイナスからのスタート【臆病】

水草を茂らせた水槽にアフリカンロックシュリンプを入れたら、流木の裏に隠れて出てこなくなりました。
飼育スペースで楽しそうにアンテナを広げるロックシュリンプがみられるはずでしたが…
 





拍手[0回]


        
  • 1
  • 2
  • 3